アフィリエイトを始めたけどサイトにアクセスが全然来ない方へ

アフィリエイトを始めて、何か月も毎日たくさんの記事を書いてるけどまったくアクセスが来ない、がんばってるけど全然成果が出てこないという方は、あることに気付かない限り一生1円も稼げないリスクがあります。今回はこれを昔の私の経験をもとに紹介していきます。

そもそもちゃんとした書き方ができているのか?

そもそもちゃんとした書き方ができているのか?

アフィリエイトをしている方は、自分のサービスを誰かに知ってもらわなければ1円を稼げる可能性を生み出すことさえできません。アフィリエイトにおいて、集客とSEO対策・アクセスアップはとても難易度が高く重要な要素になってくるのですがこの点において、あることがちゃんとできていなければ、何百もの記事を書いたところで1アクセスも稼げないことがあるのです。

記事のちゃんとした書き方

アクセスが集まるサイトは記事の書き方がちゃんとしている

初めてアフィリエイトをしている方はこのような記事の書き方をしていませんか?

アフィリエイトはとても難しいビジネスです。

なぜか?それは様々なことを勉強しなければいけないからです

みなさんは、アフィリエイトと聞いたら簡単にお金を稼げるイメージがあるかもしれませんが、

実はそうではないです。

こんな感じで「、や。」区切りの良い一文でどんどん改行を加えている学生のブログのような書き方をされてはいませんか?実はこれにはアクセスがこない理由がたくさんあるのです。



サイトにアクセスを集めるためには、検索エンジンを把握することが大切

サイトにアクセスが来るというのは「何らかのキーワードを検索されたときに、自分の記事が上位表示される」ということとあまり違いはありません。これはすなわち、良質な記事をたくさん量産するということと同様に「検索エンジンを把握した記事の書き方」を把握することも重要なのです。上の学生ブログのような記事の書き方がなぜアクセスが集まらないのか?簡単にいくつか説明していきましょう。

 

この記事は何を強調したいのか、検索エンジンがわからない

上の記事を読んだら人はアフィリエイトの内容を伝えようとしていることはわかります。ですがプログラムの視点から考えてみましょう。上の文章の2行目「勉強しなければいけないからです」という文章がありますが、プログラムから考えたら「この記事は何について書いてるの?」といった疑問がでてくる記事になるのです。検索エンジンからアクセスが来る記事を書くためには、検索されたキーワードから考えられる内容をメインに伝えている記事を書いていますよ!ということを伝えなければいけません。何を言いたいのか?というと「検索エンジンに対してこれはこんな記事ですよ!」といったことを明確に理解される記事の書き方ができなければ、検索エンジンはあなたの記事をどんなキーワードで表示すればいいのかわからないということですね。

記事の内容が整理されていない

一つの記事で本当に一つのことしか伝えないのであれば、この書き方は案外間違っていないのかもしれません。ですが上の記事をきちんと読んでみると「アフィリエイトは難しい」「簡単に稼げるといわれているけど違う」といった複数の内容が入っています。検索エンジンにこの記事はこんな記事ですよ!と伝えるためにはこのような対応を取らなければいけません。

アフィリエイトは難しい

たくさん勉強をしなければいけない

アフィリエイトは本当に簡単に稼げるの?

いいえ

このように、何を伝えたいのか?を明確にするために、伝えたい内容ごとに見出しを作り、整理された記事を書かなければいけないのです。上のような箇条書きのブログでは、どの部分が強調されているのかわからないため、キーワード検索されたときに、どのキーワードを強調すればいいのか、検索エンジンがわからないんですね。

サイトにアクセスを呼ぶために必要な3つの絶対条件について

アクセスを稼ぐためには、最低でも以下の3つのことを把握しましょう。それは「タイトル、キーワード、見出し」です。

アクセスを稼ぐための3つの絶対条件について タイトル キーワード 見出し

・タイトルについて

タイトルはこの記事は何について書いているのか?この記事を読むことで読み手にとってどんなメリットがあるのか?を伝える重要な部分です。そのためタイトルには、この記事を読みたくなるようなタイトルを付けるとともに、検索されそうなキーワードを積極的に加えていくことが大切です。

・キーワード

インターネットで何かを見るときは必ず、何らかのキーワードが入力されます。つまり記事を探している人が使いそうなキーワードを上手に使うことがSEO対策において重要なテクニックと言えるのです。たとえばアフィリエイトのやり方について説明する記事を書いたとしましょう。記事の中に「アフィリエイト」「やり方」の二つの単語が1つもなければ、この記事は本当にアフィリエイトのやり方について書いてるの?といった信頼を失う危険性があります。そのため多用することはあまり良くないのですが、キーワードをほどよく使うことは忘れないようにしましょう。

 

・見出し

見出しはこの3つの中でも一番重要な内容といっても過言ではありません。タイトルがきちんとしていても、記事の中身がしっかりしていなければ読み手にとっては意味がなく、キーワード検索された際にも上位表示されにくくなります。そのため第一印象であるタイトルに加え、中身である見出し「この記事にはどんな内容が書かれているのか?端的に示す指標となる部分」を明確にすることを忘れないようにしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://sikiaffiliate.link/wp/wp-trackback.php?p=1412

PAGE TOP